読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラジルを徹底比較し厳選♪

又注文したい。苦味は意外となく飲みやすい。高級なコーヒーというのはこんな酸っぱいものなのかしら・・・とはいえ夫はおいしい!といって飲んでくれているので良かったです。

コスパ最強と噂の!

2017年03月23日 ランキング上位商品↑

ブラジルブラジルNo.2#18(生豆時300g)

詳しくはこちら b y 楽 天

わたしはコーヒーほとんど飲まないので素人の意見なのですが、説明とは少し違って酸味を結構感じました(コーヒー好きの夫も言っていました)。オットの会社用のコーヒーはこちらで購入しています。第一印象は粒は割と揃っている。酸味は少ないがコクとうま味はブラジルの基本豆にしては割とある方だ。ブラジルNo.2が一番好みでよく購入します。飲みやすいコーヒーということで!ポットを購入したついでに送料対策で買ってみました。 挽いたときの香りのたちもいまいちベーシックなブラジル豆ならこんなものかも記憶は美化されることもあるので・・・ここからはミディアム ストレートでの個人的な感想です。[90度 豆標準量]わずかだが酸味を含んだ甘味がある。とっても美味しかったです。味覚的な苦味は程よいくらいだ。苦味はなくなる この感じだと灰汁のコントロールは要注意です。コストパフォーマンスは割といい。但し深いローストはかなり冒険が伴いそうだ。コーヒーメーカーで入れてますが美味しいです。[87度 豆標準量]ミディアムでも割と舌触りのビター感は感じる。どこかでなじみのある風味である。。とても気に入っています。開封時の香りは並みで 幸せを感じるほどではない。[84度 豆標準量]やはり温度が下がるとやはり甘みを感じるようだ。後味もまあまあ悪くない。自家焙煎初心者ですので、比較的焙煎しやすいとされるブラジル豆を購入しました。はじめて頼みました。